自分用メモ

2Oct

UE4で一人称カメラを簡単につける方法(とゲームカメラのFoVをいじる方法)

BY | October 2, 2017 | 0 Comment

カメラ置かなくてもデフォルトのデモカメラで一応歩き回れるけど、それだとFoV含む各種カメラ設定が反映されないし動作もコリジョンに埋もれたりして怪しいので、カメラちゃんと置いた方がイイと思います。でも一から一人称視点カメラをBluePrintで作るのは、私共デザイナーには結構面倒だから楽なやり方紹介します。 まず、FirstPersonの新規プロジェクトを作ってFPSカメラのところだけ抜き出します。 FirstPersonBP>Blueprintsフォルダの中にある4つ全て選択して、右クリック>アセットアクション>移行 で一人称カメラを置きたいプロジェクトのContentsフォルダ以下を指定して書き出す。Contents以下フォルダを指定しないと、プロジェクトを起動したときにBPが自動で読み込まれないので注意。 で、自分のプロジェクトを起動して、編集>プロジェクト設定 の エンジン>インプット を以下のように設定。スペル間違いに注意。 ワールドセッティング>Game Mode>GameMode Override を FirstPersonGameMode に FirstPersonCharacterをダブルクリックで詳細設定を開く ビューポート タブで不要な腕とか銃を選択して、Mesh>SkeltalMesh の割り当てをクリアする。 Construction Script タブで全部選択して削除。 イベントグラフ タブでオレンジ色のWarningが出てるものをすべて削除。てか、Mouse Input と Movement Input…

Read More
23Sep

Mayaでオブジェクトをランダムに配置する(頂点をランダムに動かす)

BY | September 23, 2017 | 0 Comment

Mayaって何でデフォルトで各種ランダム機能ないんだろうね?(あるけどマジいまいちだよね?) たぶんみんな色んなツール使ってるんだろうけど、なんかいいの見つけた。6年前の記事だけどもw http://www.braverabbit.de/playground/?p=474   つかいかた。 とにかく、赤字のところで設定したオブジェクトのサーフェースにそってオブジェクトを配置するんだけども、そん時についでに頂点をランダムに動かしてくれる。これが地味に便利~ 配置にしろ、頂点動かすにしろ、手でちょっと直さないといけないけど、それでもこれあったら楽~ でももっといいの知ってたら教えてほしい。。 あそうだ。ランダム配置したオブジェクトはパーティクルになるんだけど、それをジオメトリにコンバートするボタンが何故かちゃんと動かないので、この方の素敵なmelでInstancerをGeometryに変換するのが良いと思います。 というか何でMayaはパーティクルとかフルイドをジオメトリ変換するのがデフォルト機能でできないのかな?

Read More
2Sep

ホテルの内装

BY | September 2, 2017 | 0 Comment

もうしばらく前の事ですが、ちょっとした繋がりでパラオにある小規模なホテルの内装など一通りのデザインや備品の調達をやらせてもらいました。建築の内装なんてやったこともなければ、ましてや場所は南太平洋の小国パラオ。。。ということで、色々と初体験でした。 まず設計士さんから頂いたCADデータから3Dモデルを起こして、適当なテクスチャを貼りつけました。 ここで初めて、へーー出来上がったらこういう感じなんだ。と思った。図面からでは素人には全然どういう建物になるのか想像できないですね・・・ (左がモデルデータ、右が出来上がった実際の写真) 私が引き継いだ時には外観の建材は全て発注済だったので、外観に関してはあんまり仕事してませんが。 (more…)

Read More
28Aug

ホラー風?photoshopの写真加工アクション

BY | August 28, 2017 | 0 Comment

海外製の写真加工アクションはいいのがいっぱいあるけど、日本語版で動作させるにはアクションをちょっと直さないといけない事が多い‥。 大体レイヤーを選択する際にレイヤーの名称でひっかかってるので、日本語のレイヤーを選択するコマンドに置き換えればいいだけなんだけど、めんどくさい。 とかいろいろいじってたら、気づいたら自分でアクションを作ってました。 全体的に緑だけども、赤が強調されるアクションです。ただ、精度があんまり高くないので、アクションかけた後でレイヤーの透明度を適宜調節していい感じにしてください。 ダウンロード (CS6で作ってます)   【Action1】   殆どの場合、調節しないと赤が強すぎる状態で出来上がります。 なので、”赤の強さの調節”レイヤーの透明度を変えたり、非表示にしたりして適宜いい感じに調節してください。他にも、画像を参考にレイヤーの透明度を変更して調節してください。       【Action2】   こっちのほうが1と比べてマイルドな仕上がりになります。同じく、レイヤーの透明度を調節してください。       以下サンプルです。 【赤が含まれる明るい写真の場合】 あんまり明るい写真はうまくいかない事が多いかも   加工前…

Read More
10Jun

UE4のテクスチャが明るすぎる問題

BY | June 10, 2017 | 0 Comment

これまじあるあるだと思う。 外人がめっちゃ同じ質問しまくってる。 ※pngの場合は8bitで保存する。出来れば、tga 32bitが推奨。 ※テクスチャ詳細画面のsRGBのチェックは入れとく。 これらを守っても明るい場合は、単純にアルベドが明るすぎるんだと思われる。 ので、カラーテクスチャを暗くする。(multiplyノードを入れるか、テクスチャ詳細画面のAdjustmentで調節) ある一定のしきい値を超えた明度のカラーテクスチャは浮く。この現象は、Metallicが0の時(0の値に近い時)に起こりやすい。 そもそもだな、Substance Designer からUE4にマテリアル持ってけるのに、UE4に持ってった時に結構見た目が変わっちゃうってのがな~ プラグインで出力してるにもかかわらず、SDでいい感じに見えてても、UEに持ってくと飛ぶから混乱が起きるのであってだな… あれはただ、UEにマテリアルとテクスチャを繋いだ状態で持ってけますよ~ってだけだと思ったほうがいい気がする。

Read More
2Jun

タイリングする地面をつくる

BY | June 2, 2017 | 0 Comment

とりあえず地面から作り始めています。 UE4で出す前提なので、UE4のPBRに沿ったテクスチャ構成、リアルタイム向けの構成で作ります。 最初に、どんな映像にするか決めます。 で、UE4でベースモデルを置いてカメラを決めました。(後で記事にします) 次にMayaでオブジェクトを作っていきますが、面積がデカくて分かりやすい地面から作ることにします。 どういう地面にするか、資料集めです。イメージボードを描いてもいいですが、今回は練習だしめんどくさいので写真で代用です。 で、こんなかんじの石畳だけど真ん中が剥げてる感じにすることにします。 資料集めに、googleストリートビューはすごい便利です。 で、次にこれをどうやってタイリングするか考えます。 最終目標的には、アクリルガッシュで描いた絵をスキャンしてテクスチャとして使用して3dcgを作りたいので、 きっちり必要な構成を知るために、まず適当なフリー素材の写真で、カラーテクスチャだけ適当に作ってテストしてみます。 で、適当に作ったのがこれです。ポリゴンは、テクスチャの縦横比に合わせて正方形にしています。 真ん中のハゲている部分にmatA、端っこの汚れ(砂)がたまってるところをmatBを貼ります。 それぞれのテクスチャ構成はこうなってます。 matBも同じ構成です。 これで、AB、A'B、A'B'、AB' の4通りの組み合わせが出来ました。 くわえてモデルを180度回転させて配置することで、合計8通りのモデルが出来たことになります。 後は、マンホールやらゴミモデルやらを配置すれば、タイリング感は出ないかな?と思います。たぶん。 やってみてタイリング感が出たら、また考えよう。 ということで、これで大体分かったので、次はアクリルガッシュでテクスチャを書きます。

Read More
30May

READY AT DAWN のテックデモ

BY | May 30, 2017 | 0 Comment

今、UE4で自分用に背景ステージを作っているのですが、ゴチャついた床のタイリング表現をどうするか、TheOrder1886を参考にしようと思ってます。 AAAスタジオはすごいですね。よくこれだけリソースが割けるなという、人員的にも描画的にも容量的にも。 しかしながら、床と壁の継ぎ目をスカートで隠すっていうのは、今も変わらずそれが最善なんですかね。 以下から2015年のSIGGRAPHパワーポイント資料がダウンロードできます。 http://www.readyatdawn.com/presentations/ 二番目がTheOrder1886の背景用マテリアル表現についてです。画像をクリックでpptが開きます。 ちなみに、TheOrder1886はMariを使っているようで参考動画。 https://www.youtube.com/watch?v=pGrrQbcV3l0&t=1070s   ついでに他にも。 SIGGRAPHのリアルタイム関連講義がまとめられてます。 Advanced realtime rendering http://advances.realtimerendering.com/   Uncharted4の少しだけアーチスト向け講義 http://advances.realtimerendering.com/other/2016/naughty_dog/index.html しかしこういうの見ると、結局ほんとプログラマ様様だなと思います。   Starwars Battelfront の背景の作り方ざっくり。…

Read More
30May

Visual Composerの競合

BY | May 30, 2017 | 0 Comment

Wordpressで新しく購入したテーマ(このホームページに使ってる)にしたら、記事の画像が表示されない。リロードすると表示されるけどなんでだろう。 テーマにはVisual Composerというプラグインが同梱されていたんだけど、これで記事を編集した事が原因のよう。 調べたところ、このプラグイン、他のプラグインとの競合がかなりあるみたいです…。これで表示されないという人が多いこと。 私は、Lazy Loadとの競合が問題みたいで、これをDisableにするとなおりました。 しかしまぁ多くのテーマに含まれているようですが、色々動きが怪しいので必要でないならば使用しないほうが良いように思います。問題解決するのが面倒すぎる。

Read More
30May

適当に

BY | May 30, 2017 | 0 Comment

調べ物やメモなどを適当に載せていきたいと思います。自分用です。

Read More